SSAパソコン・タブレット教室 公衆無線LANを使ってみよう

シニアパソコンタブレット教室
2017年2月9日のセミナーは「公衆無線LANを使ってみよう」でした。

公衆無線LANとは飲食店やホテルなどに用意されているWiFi環境のことです。

外でインターネットを使いたい時にWiFiモデルのタブレットパソコンは公衆無線LANにつなぐ必要がありますが、そのつなぎ方にはいくつかの方法があります。
今回は大分市が整備を進めている公衆無線LAN(Onsen Oita Wi-Fi City Central)のつなぎ方について説明をしました。

ちなみに公衆無線LANの使い方は大きく分けると3つに分けられるので、それぞれ覚えておくといいと思います。
  • SSIDを探してパスワードを入力する
  • SSIDを探してブラウザを開いて「利用開始」のボタンを押す
  • SSIDを探してブラウザを開いて「利用登録」を行なってから「ログイン」をする
今回は3番目の方法でした。
以下にマニュアルへのリンクを載せておりますので参照にしてみてください。

無線LANサービスご利用手順 (PDF:809KB)

公衆無線LANを活用することで旅行先などでもタブレットパソコンを使うことができるようになります。