2014年10月31日

団体概要

~スマートシニア・ブレインズはITを通じて次世代を切り拓く人財の育成と未来へつながる社会作りに貢献しています~


 インターネットが世界中に普及した現代、私たちはこれからの時代を生き抜くシニア世代にとってInformation and Communication Technology:情報通信技術(ICT)の知識をもちInformation Technology:情報技術(IT)機器を使いこなすことができるかどうかということは、人生の質を大いに左右すると考え、シニア世代にICTの必要性と理解と活用技術を広く伝えることを目的に2012年、都倉亮(故人)を代表理事として一般社団法人スマートシニア・ブレインズを設立しました。
 今後ますます高齢化社会と情報化社会が進み、インターネットの活用がシニアライフに於いても生活必需品となっていくなか、スマートシニア・ブレインズは聖路加国際大学理事長日野原重明氏が会長を務める「新老人の会」と提携して同会にICT技術とSNS(フェイスブック)を利用した情報発信と会員同士の連携を導入しているほか、各地でシニア向けのICT講座を開講しています。また、超高齢社会をICTで拡張するジェロンテクノロジーの研究に取り組んでいる東京大学先端科学技術研究センター講師檜山敦氏にシニア世代の現状と可能性に関するデータを提供するなど、研究への協力も行い、シニア世代の活躍の場の拡大に幅広く貢献しています。


団体名称一般社団法人スマートシニア・ブレインズ
代表理事植山 朋代
理事牧 壮
松延 健児
会計監査
IT担当露崎 真則
森 貴之
設立年月日2012年6月1日
本社所在地〒870-0021
大分県大分市府内町2丁目3-30 ヴイーナスビル2階 府内耳鼻咽喉科内
一般社団法人 スマートシニア・ブレインズ

電話097-534-3388

植山朋代(うえやまともよ)
1967年生 大分県大分市在住。
耳鼻咽喉科医・医学博士。

大分医科大学卒業と同時に同大学院入学。
大学院在学中にvisiting fellowとして米国立衛生研究所に2年間留学。
耳鼻咽喉科専門医・日本耳鼻咽喉科学会会員・American Society for Microbiology 会員。
牧 壮(まきたけし)
1937年生 神奈川県川崎市在住。
慶応大学卒業後、旭化成勤務。
定年後に牧アイティ研究所とペナンのリゾートオフィスを開設してシニア向けのパソコン教育とインターネット交流に従事。
現在千名を超えるシニアのネットワーク交流を構築。シニアによるシニアのためのソーシャル教育のプロフェッショナル。
松延健児(まつのぶけんじ)
1961年生 埼玉県戸田市在住。
株式会社エクサネット代表取締役。慶応大学在学中に起業し、20年以上商品開発や新規事業のマーケティングを手掛ける傍ら、ボランティアや県人会などのコミュニティ活動に従事。シニア向けフェイスブック伝道師として「大きな字でわかりやすいFacebook入門(技術評論社)」を発行。